作品
 
作品のタイトル

戦争の花

作者
制作時期
2017年8月
 

広島の戦争を思い出し、女性の上に焼け野原と真っ赤な花を描きました。
戦争後にたくましく咲く花を描きつつ、花はきのこ雲・血液などにも感じられる作品です。
戦争を忘れないでというメッセージです。
真面目で綺麗な絵は描けませんが、城岸の作品では珍しいジャンルの絵画です。

作品サイズ:273×242mm

使用画材やソフト:色紙・海外のアクリル絵の具・墨汁。主につまようじや指で描きました。

アーティストプロフィール

城岸美稀(20代)

京都府
城岸美稀さんは京都府在住の20代女性。左足関節機能障害です。 以下ご本人のコメントです。 アトリエmimaRe城岸 美稀(Jougan Miki)。 高校生の時…