アーティスト
 

置山あさ子

パステルアートを始めたばかりです。絵は、治療の一環として描いてます。描くこと自体のセラピー効果が大きく、達成感も得られることから、描き終わったあとは心地よい疲労感とリラクゼーション効果でよく眠れてます。自分が感じていること、見ている世界、現実にはないものや見えないもの、懐かしいもの、あたたかいもの、そんな世界観を描いていきたいと考えています。

名前
置山あさ子
年齢
1966
住まい
東京都中野区
障がいの種別

うつ病

Instagram ID
受賞歴