アーティスト
 

可能性アートプロジェクト 2020

 





共同プロジェクト:凸版印刷株式会社・一般社団法人障がい者アート協会

 

「可能性アートプロジェクト」は、社会的課題解決と経済的利益を両立させるビジネスモデルを構築し、そのプロセスを通して次世代リーダー人財を育成する取り組みであり、「障がい者の自立支援」と「企業の人財開発」を組み合わせた試みとして、凸版印刷株式会社が2018年より推進しているプロジェクトです。

 

「可能性アートプロジェクト2020」は、「無限の可能性・才能」をテーマに2019年7月5日のエントリー受付からスタートしました。

その後、2019年11月29日の応募作品受付の締め切り、2019年12月2日の選考会を経てプリマグラフィ化や カートカン・カレンダーなどの製品へ展開される作品が選定されています。

応募アーティスト総数87名、応募作品総数456作品と非常に多くの方々にご参加いただけたことに感謝いたします。





※同一作品の重複応募、参加ご辞退、参加資格を満たさない方からの応募作品を除く

可能性アートプロジェクト2020のエントリーおよび作品応募は2019年11月30日に締め切らせていただきました。


名前
可能性アートプロジェクト 2020
年齢
2019年7月5日
住まい
全国を対象
障がいの種別

すべての障がい種別を対象

Instagram ID
受賞歴